MENU

香川県高松市で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁&屋根塗装・防水工事専門店 塗り替え工房 彩りへ

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-947-423受付時間 8:00~18:00
(水曜日定休)

WEB見積依頼でクオカードプレゼント!!

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 活動日誌 > 屋根の下塗について①

屋根の下塗について①

活動日誌豆知識

2018.10.18 (Thu) 更新

こんにちは、高松市の屋根・外壁塗装専門店塗り替え工房彩りです。

 

今回は、屋根の下塗りについてお話したいと思います!

 下塗りは、簡単に言うと上塗材の塗料を屋根密着しやすくする接着効果や錆止めの役割があります。

まず、板金屋根(瓦棒など)ですと、彩りでは溶剤(油性)が基本になりますが、過去に塗り替えをしている場合は、1液という種類の塗料を使います。新規(初めての塗り替え)の屋根の場合は、2液という種類の塗料を使います。

なぜ使い分けるのかと言いますと、塗り替えてある場合、2液の塗料(=溶かす力が強いものが多い、特に強溶剤)を塗ってしまうと前回塗ってある塗料が

溶けて膜になって浮き上がってきてしまうことがあります。

こうなると削って、剥がして、塗り直し・・・となります。

ですのでそこまで溶解力の強くない1液の塗料を塗ります。

新規の場合は、塗ってある焼付塗装が強靭ですので、2液の下塗り材(錆止め)を塗ります! 当然2液の方が強く性能の良い物も多く密着性も良いものが多いです。 

同じ屋根材でも、状態に応じて施工方法を工夫したり塗料を使い分けたりするのには当然ですが知識が必要になってきますので信頼できる業者に見てもらう事がとても重要な事になります!

 

お家のことでどんな些細なことでも何か気になることがありましたら

高松市の屋根・外壁塗装専門店彩りへ ご相談ください!!

外壁塗装&雨漏り専門店 塗り替え工房 彩りのホームページへようこそ!

高松市の外壁塗装はお任せ下さい!

塗り替え工房 彩り

代表取締役小嶋 崇仁

高松市の皆様こんにちは。塗り替え工房 彩りの小嶋と申します。
高松の地域で外壁・屋根塗装専門店として工事させていただいております。その間、多くのお客様の叱咤激励に支えられ、ここまでつづけてくることができました。これからも常に前向きにお客様の立場に立った仕事を出来るよう精進してまいります。
本ホームページをご覧いただいた方は、御礼の気持ちを込めて「特別プライス」での塗装工事を提供させていただく企画をいたしました。
是非、この機会にお見積もりだけでも構いませんのでお声かけ下さいますようよろしくお願いします。

相談無料 見積無料 診断無料 塗り替え工房 彩りまでお気軽にお電話ください

0120-947-423
受付時間 8:00~18:00
(水曜日定休)

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 見る

    カラーシミュレーションで、お家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことができます。
  • 触れる

    遮熱塗料キッドや塗り板等の実物サンプルに触れて、塗装を体感することができます。

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! 塗り替え工房 彩りが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 塗り替え工房 彩り会社概要はこちら
外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
スタッフ紹介はこちら アパート マンション 150万円以内で塗装 詳しくはこちら 初めて塗装工事をされる方へ